鼠径部マッサージとは | アロマ大阪【出張マッサージ】

鼠径部マッサージ【アロマ大阪】

鼠径部マッサージとは

ホーム > インフォメーション > 鼠径部マッサージとは

ご予約 お問い合わせ

0120-118-898

大阪のホテル

大阪の使用できるホテル

大阪のエリア

大阪の出張エリア

オフィシャルSNS

fc2ブログ

ツイッター

アメブロ

LINEお友達登録 クーポン

アロマ大阪 リクルート

アロマ大阪【セラピスト求人募集】

鼠径部マッサージとは

『鼠径部マッサージとは』

ご覧の皆さんはマッサージをよく利用しますか...

鼠径部(ソケイブ)マッサージについて

最近、出張マッサージを探すにあたり検索で

"鼠径部 出張マッサージ"など"鼠径部"のキーワードが多く見られます

そこでまず、鼠径部(ソケイ部)とは体のどの部分にあるのか?

疑問に感じる方もいてるようなので、ご説明させて頂きますと、

体には様々な重要な役割を持つリンパ節があり、その中のひとつ鼠径リンパ節

下半身のリンパ液が流れ込む重要な場所ですので、ここが滞ると下半身が太くなり、また足腰が弱くなります

場所として、両足の付け根にある部分になります

簡単に伝えますと、ブリーフタイプのパンツ(下着)のラインになる部分を言いいます

立ち仕事をされている方など、この部分にあるリンパの流れが滞りやすく、全身の血流やリンパ液の流れが悪くなってしまい、足全体、むくみやすくなるとも言われております

むくみを放っておくとセルライトが出来やすい環境と言え

セルライトは一度ついてしまうとなかなか落ちにくく、さらに冷えにもつながります

また、冷えることで肩こりや便秘などの要因にもなります

そのむくみの解消を促す為にも

鼠径部(ソケイ部)を施術することで、むくみが解消したり、冷え性の緩和に繋がると言われております

また、鼠径部(ソケイ部)が柔軟になると、血液循環に+αして、リンパの流れがよくなりますので、こちらをマッサージするだけで、身体に溜まった不要な水分や老廃物の運搬、排出を促します

純粋に重要なリンパ節の鼠径部分なのですが、お店により男性へは施術を行わないなど

施術をしても触る程度でリンパマッサージの意味を持たない施術が行われているのが現状かもしれません

様々な要因があるかと思いますが...

理由として風俗的なサービス・イメージに変化してきてるからではないでしょうか...

個人差があると思いますが

男性の中では鼠径部ばかりの施術希望などがありセラピストが疑問を持つことが多くなっています

リンパマッサージでも説明しましたがリンパは体全体を巡っておりますが

男性の中ではリンパ=鼠径部と思っている方も少なくはなく

「リンパ、リンパ」と連呼される方もいます

中には、「もっと真ん中の方と...」

指示、誘導される、酷い場合はセラピストの手を持ち...と色々あるそうです

価格破壊と共に利用者側、セラピスト側など様々なモラルの欠落が見えるマッサージ業界ですが

おかげ様でアロマ大阪をご利用いただいてるお客様はそのような方はおらず、男性の皆さまは紳士的に利用していただいておりますのでセラピストがサービスの提供がしやすい環境にご協力いただいてる方ばかりになっており感謝、感謝でございます

鼠径部(股関節付近)があるときに突然痛みを感じた事はありませんか?

  • 歩いたとき、足の付け根が痛いと感じたとき
  • 腰が痛いと感じたとき

もしかしたら鼠径部に何かしらの異常があるかもしれません

そんな時やお仕事など長時間立ちっぱなしで、足が疲れたと純粋に鼠径部のマッサージが受けたいと

思われる男性の方も多いかと思いますが、男性は避けられる傾向がある鼠径部のリンパ

アロマ大阪では

女性のお客様同様の施術を行いますので、もちろん鼠径部も重要なリンパ節のひとつと考え男性にも行います

※全身のマッサージの流れで行いますのでコース時間の大半をしめる施術は行いません。尚、当店は医療目的としたお店ではありません。

ご予約 お問い合わせ 0120-118-898